酵素洗顔のすごい効果

当サイトでは、酵素飲料について、酵素を摂取することによる効果を中心にお話をさせて頂いておりますが、酵素には摂取する以外にもいろいろな使い方がされ、いろいろな効果をもたらす力があります。
今回はそんな酵素の力を利用した、酵素洗顔についてお話しようと思います。

酵素洗顔はタンパク質と脂肪を分解する酵素の働きを利用して、肌に蓄積された角質、皮脂、汚れを洗い流すことが特徴。
通常の洗顔では落としきれない古い角質も酵素が分解して洗い流せてしまうので、古くなった角質の蓄積による肌のくすみが改善し、肌のトーンが明るくなって透明感のあるクリアな肌になります。
古い角質がある状態だと、皮膚が厚くなり、化粧ノリが悪くなることにも繋がってしまいますので、特に女性には定期的に酵素洗顔をすることをおススメしたいですね。

また、酵素洗顔の効果として、黒ずみ、角栓の除去が挙げられます。
黒ずみや角栓の7割くらいがタンパク質からできているので、プロシアーゼというタンパク質を分解する酵素の働きで分解し、毛穴の開きや詰まりを改善してくれます。
毛穴に汚れがたまっていると毛穴は開いたままになってしまいますから、しっかりと酵素洗顔で除去しないといけませんね。

ほかにも酵素洗顔をすることで、余分な皮脂が取り除かれるという効果も望めます。
余分な皮脂があると、それを餌にするアクネ菌が繁殖してニキビができてしまいます。
顔に1つでもニキビができてしまうと、すごく気になってしまいますよね。
皮脂をバラバラに分解するリパーゼという酵素を利用した酵素洗顔をすることで、皮脂をしっかり洗浄して、ニキビを予防しましょう。

さらに、古い角質を除去することで、肌のターンオーバーが改善し、化粧水や美容液がしっかり浸透するようになるのも見逃せない効果と言えるでしょう。
酵素洗顔により、肌のくすみ、肌表面のごわつきが改善され、肌の奥深くまで化粧品がいきわたりやすくなりますので、肌が内側から健康になっていきますよね。
洗顔後の保湿と言うのはとても重要なので、酵素洗顔で化粧品の浸透率を高めるというのは洗顔と保湿の相乗効果を高めるという意味でもとても効果があるんですね。

いかがでしたでしょうか?
酵素は体内で消化酵素として体に入って来た食品を分解していますが、洗顔に使用することで、顔の表面にある古い角質や皮脂なんかも分解してくれるんですね。
とても強力な効果があるので、毎日酵素洗顔をするというのはやりすぎだそうですが、まずは週1回、スペシャルケアとして酵素洗顔を取り入れてみることをおススメします。

コメントを残す

このページの先頭へ