酵素ファスティングの時の食事について

酵素ファスティングをするときに口にできるものと言えば、酵素飲料と水分ですが、それではどうしてもお腹が空いてしまう、固形分も取らないと口さみしくて仕方ないという方もいらっしゃると思います。
そんなときに食べたい食品についてここでは紹介したいと思います。

まずは梅干し。
疲労回復効果の高いクエン酸が豊富なので、1食当たり1個を目安に、なるべく減塩されている梅干しを食べるようにしてください。

梅干しばかりじゃ飽きてしまうという方は、その代わりにフルーツを食べてもいいでしょう。
1食あたり、りんごやオレンジ、グレープフルーツなどなら1/2個、バナナは1本、ブドウなら20粒くらい、いちごなら15粒くらいを目安に食べるようにしてください。

フルーツが苦手な方はすりおろした野菜で代用しましょう。
大根を5cm、かぶ1個、ニンジンを1/3個、キュウリ1本をすりおろし、黒酢のドレッシングなどさっぱりしたドレッシングで食べましょう。

なるべくなら酵素飲料と水分だけでファスティングをするのが一番ですが、どうしても空腹に耐えられなくなってしまうのであれば、上記の3つから1つ選んで酵素飲料に変えて食べるようにしてみてください。
すこし空腹が和らいで酵素ファスティングが続けられるはずです。

コメントを残す

このページの先頭へ