にんじんベースの酵素飲料レシピ

にんじん

野菜ジュースと言えば、トマトと並んでコレを思い浮かべる方も多いにんじんは、便秘の改善や、美肌効果、、高血圧予防や老化防止、がん予防などの効能があると言われています。
果物をプラスして、美味しく飲みましょう。


にんじん+マンゴーのオレンジが鮮やかな酵素飲料

レシピ

にんじん

にんじん:1本(J)1/3本(M)

マンゴー

マンゴー:1/2個

水

水:100ml(M)

はちみつ

はちみつ:大さじ1(M)

(J):ジューサー、(M):ミキサー

酵素ポイント

マンゴー:
βカロテンやビタミンCが豊富なうえ、葉酸を含むので、美肌、貧血予防、がん予防に効果を発揮します。

作り方

  1. にんじんはヘタを切り落とし、皮付きのまま縦4等分にする。
    マンゴーは皮と種を取り除き、適当な大きさに切る。
  2. ①をジューサーにかける。
    ミキサーの場合はすべての材料を入れて撹拌する。

にんじん+りんご+フラックスオイルの定番酵素飲料

レシピ

にんじん

にんじん:1本(J)1/3本(M)

りんご

りんご:1/2個

フラックスオイル

フラックスオイル:小さじ一杯

水

水:100ml(M)

はちみつ

はちみつ:大さじ1(M)

(J):ジューサー、(M):ミキサー

酵素ポイント

りんご:
整腸作用のあるペクチンや抗酸化作用のある成分は皮や皮付近に多いので、皮ごとジューサーにかけてください。

作り方

  1. にんじんはヘタを切り落とし、皮付きのまま縦4等分にする。
    リンゴは4等分にして芯と種をとる。
  2. ①に豆乳、はちみつを加えて混ぜ合わせる。
    ミキサーの場合はすべての材料を入れて拡販する。
    コップに注ぎ、フラックスオイルを垂らす。

にんじん+さつまいも+ブルーベリー+豆乳の甘~い酵素飲料

レシピ

にんじん

にんじん:1本(J)1/4本(M)

さつまいも

さつまいも:100g(J)20g(M)

ブルーベリー

ブルーベリー:100g(J)50g(M)

豆乳

豆乳:50ml(J)30ml(M)

水

水:100ml(M)

(J):ジューサー、(M):ミキサー

酵素ポイント

さつまいも:
豊富な食物繊維と切り口から出てくる汁の成分ヤラピンで、便秘解消に効果的です。

ブルーベリー:
皮に含まれるアントシアニンは、強い抗酸化作用を持ち、免疫力アップに効果的です。

作り方

  1. にんじんはヘタを切り落とし、皮付きのまま縦4等分にする。
    さつまいもは皮付きのまま適当な大きさに切る。
  2. ①、ブルーベリーをジューサーにかける。
  3. 豆乳に②を加えて混ぜ合わせる。
    ミキサーの場合は全ての材料を入れて撹拌する。

にんじんベースの酵素飲料はβカロチンの効果でお肌にとってもいいので、ぜひ毎日で飲みたいところですが、にんじんの味が苦手だったり、準備の手間を面倒だと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな方には、ビンから注ぐだけで飲むことが出来る酵素飲料が手軽に飲むことが出来るのでおススメです。

おススメの酵素飲料はコチラ

コメントを残す

このページの先頭へ